こころとからだが ホッ…とするダシあります。



鰹節、鰹厚削り、煮干し、昆布などの乾物

日本人が誇る伝統食品。

鰹節(本枯れ節)は、味噌・醤油などに並ぶ日本の伝統的な発酵食品です。
なによりも、日本人の体に合った食べ物だと思います。
「ほっ…」と、体と心にしみ込む美味しさを
味わってみませんか?


削る。

昔、家で鰹節を削るのは当たり前のことでした
削りながら食べる鰹節は最高の味です。
 削り節屋が商品として花鰹などを流通させるためには、安心・安全のため原料を殺菌したり、コストを考えて一度にたくさん削ったり、お客様に届く間の鮮度を保てるように密封しなければなりません。
 鰹節はとても堅くて現状の機械で削るには限界があります。
だからと言って、鰹節を柔らかくして削れば昔の味とは程遠いものになってしまいます。
鰹工房では、昔家で削っていた鰹節の美味しさを再現する独自の技法で削っています

鰹節を削り器で削っているところ


お料理画像

食べる。

「この頃うちでは、出汁を取らなくなってしまった」という話をよく聞きます。
時代とともに簡単で便利なものが好まれるのは仕方がありません。
鰹節も、削り方を変えたり、粉にしてみたり、食べやすく出汁を取りやすく変わっていけば良いと思います。
人に必要な、旨味と栄養は変わらないのだから…


a:84034 t:16 y:62